環境配慮型住宅

新装建設が考える環境配慮型住宅とは・・・

ソーラーサーキットの家
高断熱、高気密、季節に応じた住まい方ができ、少ない熱源で全館快適に暮らせるので省エネ。
ソーラーサーキットの家

+

太陽光発電
日中自宅で使う電力を自宅で造ることができる。電力会社から電気を買う量が少なくなるので省エネにつながる。余った電気は売電できるので家計にもお得。停電時も自立運転があるから携帯の充電やテレビから情報を得ることもできる。
太陽光発電

+

オール電化
火を使わないから空気が汚れにくい。余分な水蒸気も発生しないのでカビやダニの発生も抑えられ健康にもいい。
オール電化

+

高効率給湯器(エコキュート)
二酸化炭素を冷媒としてエネルギーを造りお湯を沸かすので環境に優しい。電力消費量の少ない深夜にお湯を沸かすので経済的。
高効率給湯器(エコキュート)

+

蓄熱暖房機
電力消費量の少ない深夜電力でレンガを暖めるので経済的。火を使わないから空気が汚れにくい。日中停電になっても暖房機本体が暖まっているので家の中が暖かい
蓄熱暖房機
ページの先頭に戻る